• TOP
  • 隼ライダー聖地!鳥取県八頭町「隼駅特集」
令和2年度第12回隼駅まつりの中止について

例年船岡竹林公園、隼駅を会場に開催していました
「隼駅まつり」は、
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止することに決定しました。
楽しみにされていた皆様には大変申し訳ありませんが、
参加者および関係者の健康と安全を考慮しての
判断ですので、ご理解いただきますようお願いします。
なお、来年は今年の分も含めて盛大に開催しますので、
皆様のご参加をお待ちしています。

交通ルールとマナーを守って、安全第一にお越しください。

  • 令和元年も隼駅が熱い!ARE YOU READY?
  • バイク
  • ライダー
  • バイク
  • 人文字
隼まつり
  • フォトライブラリー
  • スズキ二輪WEBサイト
  • 飲食店案内
  • 周辺宿案内

知っておきたい聖地・隼駅 ライダーはなぜ集う?

聖地「隼駅」を訪れる前に知っておきたい隼駅のこと! 隼駅の由来、歴史、なぜ愛好家たちはこの地にやってくるのか!

ライダー達を魅了する「隼駅」徹底解析! 隼駅の由来・歴史

木造平屋建て本屋の北側にプラットホームが連続するノスタルジックな駅舎は、訪れた人々をあたたかく迎えてくれます。
隼駅は、昭和3年以降、昭和5年に若桜駅までの前線が開通する間の終着駅であったため、本屋の他にも乗務員休憩所など、他の駅では見られない建物が設けられていました。
外観だけでなく、待合室内部も当時の姿を良く残しています。2008年(平成20年)には国の登録有形文化財に登録されました。

2009年より、「隼駅まつり」が開催されるようになりました。
バイク専門誌『月刊ミスターバイク』の2008年8月6日発売号で、「8月8日はハヤブサの日」と銘打ち、スズキの大型バイク「スズキ・GSX1300Rハヤブサ」オーナーに「隼駅に集まろう」と呼びかけたのがきっかけとなりました。
発売から2日後にもかかわらず当日は7台のバイクが集まり、以来、ハヤブサ乗りの聖地として隼駅にはライダーが集まるようになりました。

そんな素朴な集まりがあった1年後の2009年、参加者は500名余りと急上昇!人数が多すぎて駅前では集合写真が撮れず、隼小学校のグランドで撮影が行われました。その後も二輪専門誌やSNS等で広がりをみせ、今では多くのライダーが集まる、年に一度の大イベントとなっています。2018年、第10回隼駅まつりでは、過去最高2,000台が集結しました。

「隼駅を守る会」(会長/西村昭二さん)が主催となり、地域の活性化を図ろうと「隼駅まつり」は毎年開催されています。。
地元の特産品販売や伝統芸能のステージを楽しんだり、バイクメーカーのスズキが毎回協賛しており、グッズ販売などのイベントもおこなわれています。


「隼駅まつり」から始まった 隼ライダー達の聖地 聖地を守る人々からのメッセージ

We LOVE HAYABUSA
守る会会長 西村昭二さん

隼駅ファンの皆様へ
日頃より隼駅にお越しくださいましてありがとうございます。
令和2年は隼駅のある若桜線は開業から間もなく90周年を迎え、スズキ株式会社は100周年を迎えたという記念すべき「隼駅まつり」になるはずでありました。
しかしながら、誠に残念ではありますが令和2年の隼駅まつりは新型コロナウィルスの新規感染者がまだ発生する中で、地域住民・全国から訪れるライダーさん・スタッフへの感染防止対策が難しい為、実行委員会の総意で中止の判断をいたしました。
特に毎年楽しみにされていた皆さんには本当に残念で申し訳ないことではありますが、来年は皆が安心して楽しめる「隼駅まつり」にしたいと思っておりますので、また来年に船岡竹林公園でお会いしましょう。
ライダーさんにおかれましては、どうぞ安全運転で事故など無いようにお気を付けてツーリングして下さい。

守る会会長 交通安全部会 交通安全協力隊 隊長 永田 正一さん

守る会
交通安全部会 交通安全協力隊隊長 永田 正一さん

隼駅まつりをご支援の皆様また来場されるライダー様へ
隼駅を守る会交通安全部隊長の永田です。
この10年間毎年夏の祭典として大きな盛り上がりを見せてきた隼駅祭りですが、新型コロナウィルスの影響で悔しくも連続開催の偉業が途絶えてしまいました。
小さな小さなこのお祭りが10年の時を経て大変な盛り上がりを見せ、また小さな小さな隼駅がこんなにも皆様の心を動かし地域おこしのモデル的存在となるまでに成長してきました。
せめて秋開催にと努力を重ねて参りましたが、やはりここは苦渋の決断をせざるをえませんでした。
しかしながら、今年は特例であってまた来年、必ず我々のもとに帰って来ると信じております。
関係者の皆様、またライダーの皆様、来年まで必ず元気でまた無事故でこの素晴らしいバイクの祭典でお会いいたしましょう。
皆様のご健康と無事故をお祈りしてます。

株式会社トリクミ山田景さん

株式会社トリクミ山田景さん

ゲストハウスBASE 8823の山田です。
隼駅まつり中止ということで、一年で一番隼地域が盛り上がる日でもありとても残念です。しかし来年は今年の分も含めて、当宿としても盛大に隼駅まつりを盛り上げていきたいと思います!BASE8823ではコロナ対策を行いながら、皆様に安全に鳥取の自然や、田舎ならではのつながり、BASE8823でのゆっくりとした時間を通じて、鳥取滞在をより楽しんでいただきたいと考えております。また笑顔で皆さんにお会いできる日を楽しみに、隼の地でお待ちいたしております!


お問い合せ

八頭町内の観光・宿泊のお問い合わせ

八頭町観光協会(ぷらっとぴあ・やず)

ホームページを見る
  • ■住所:鳥取県八頭郡八頭町郡家648-6
  • ■電話:0858-72-6007 ■営業時間:8:30~19:00 
  • ■休業日:12月31日~1月2日

若桜町内の観光・宿泊のお問い合わせ


若桜町観光協会

ホームページを見る
  • ■住所:鳥取県八頭郡若桜町若桜341-1
  • ■電話:0858-82-2237 ■営業時間:8:30~17:15 
  • ■休業日:12月29日~1月3日

鳥取市内の宿泊・観光のお問い合せ

鳥取市観光コンベンション協会
観光案内所(鳥取駅構内)

ホームページを見る
  • ■住所:鳥取市末広温泉町160
  • ■電話:0857-26-0756/0857-22-3318 
  • ■休業日:なし ■営業時間:8:30~19:00 
トップへ戻る